10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
SEARCH
<< JFA U-12サッカーリーグ2018 第1節 第2節 第3節 | top | JFA U-12サッカーリーグ2018 第8節  >>
JFA U-12サッカーリーグ2018 第5節 第6節 第7節

【大会名】

JFA U-12サッカーリーグ2018


【日時】

9月16日(日)・17日(月)


【会場】

上白根小学校


【試合方式】
8人制・15分ハーフ


【対戦結果】

。s HIP.SC

●0−4

■s 藤塚KC

○3−0

vs 中和田FC

●0−2

 

【総評】

,海離蝓璽阿涼罎任牢岼磴い覆、優勝候補のチーム。いつもお世話になっているHIPさんとの試合。

立ち上がりの数分、相手の猛攻に耐えつつ自分たちのサッカーを見せ始めれるかなといったところでPK。

中盤でのプレスの甘さがディフェンスラインにまで影響しやむを得なくタックルするも後手に回ってしまったためファールを取られてしまいました。その後も、自分たちの時間も取り戻せなく、0−4での敗戦となりました。

修正部分は多々ありますが、やはり守備の意識とセットプレーの対応ではないかと思います。

 

⇒眛はきりかえ、藤塚KCとの試合。

練習でしてる場面が多く出て、良い試合運びができました。

 

この調子で2試合目も挑みたかったですが、早いプレスと勢いの中で、もっともっと対応できるようになりたいですね。

まだまだあわてて蹴ってしまったり、意図のないプレーがありました。

そんな中でもチャレンジする場面は多く、「上手いんだからもっと自信を持って挑んでほしいな」と思う試合でした。

口をすっぱくして言いたいのは、チャレンジすることはリスクが伴います。だからと言ってチャレンジしないのはレベルアップにはつながりません。そしてチャレンジするとともにミスをしてしまった時、その後の対応がとても大切になります。

そういった部分に関しては、取られたら奪い返すまで追いかけ「続ける」執念が必要ですね。

やはり、継続が勝利を導くのではないでしょうか。

頑張っていきましょう。

 

 

 

| - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | pookmark |